読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のカメラの紹介とお金が欲しい話。

はい、本日2つ目の記事いきます。2つ目の記事は、僕の普段使っている一眼レフカメラの紹介でもしますね。

 

いつもお世話になっている僕のカメラはこれです。

f:id:whimdog:20160924033827j:image

Canon EOS kissx7ですね。北米版だと名前が違ってEOS Rebel SL1といいます。

 

この子の特徴は世界最小最軽量てところですね。旅好きな僕にはなによりのボディです。めちゃくちゃ軽くて、持ち運びがとても楽です。他のボディを持ち歩いたことがないので比べようはないのですが、特に普段持ち歩いていて疲れるようなことはなかったです。

 

次に愛用のレンズを紹介しますね。これも上の写真についているレンズなんですが、Canonの24-105mmの4Lレンズです。これも旅向きだと思うんですが、24-105mmとカバーできる範囲が広いので、これ一本で大体のものが撮れちゃいます。すごく便利です。ただせっかくの一眼レフなのに交換しないのは少しバカバカしく感じますね。そろそろズームレンズを卒業して、単焦点レンズを使いこなして、ザ・一眼みたいな写真を撮りたいですね。

 

最近レンズの交換をいつしたか聞かれたら答えられる自信がないです。おそらく1ヶ月近くしてないんじゃないかと思います。とりあえずそのくらい便利なんです。ただLレンズなのでやっぱり高いですよね。このボディの2倍くらいはするんじゃないですかね、確か。まあお金じゃないですよね。

 

僕の困ったところの話になるんですが、よくお金じゃないって言って、本当に欲しいものは金額関係なく買っちゃうんですよね。おかげでいつまでも貯金ができません…。何か大きいことするにはだいたいまとまった資金が必要なので、少しくらいは貯金しておきたいんですがね。この旅の前に買ったGoproなんか完全にそれですよね。確かにあってよかった部分はいくらでも見つかるんですが、あまり深く考えずに買っちゃうのはよくないところですよねー。

 

2つ目はこの辺で終わりますか。僕の愛用するカメラの紹介と、困っちゃう資金繰りの話でした。

 

9/23 りつ