読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書の日でした。

今日はやることやって読書してました。

 

またまたなんですけど百田さんで「夢を売る男」てのを読みました。この本、本を出版したい人を食い物にする出版社を中心とした話なんですが、ライバル会社の出現で新たな顧客を開拓するために「毎日、ブログを更新するような人間」が狙われます。全く僕のことですよねー。すごく変な気分で読んでました。この「毎日、ブログを更新するような人間」は表現したい、訴えたい、自分を理解してほしい、という強烈な欲望の持ち主らしいです。笑

たしかにそうなのかもしれないですね。特にそんなつもりで始めたわけではないんですが、潜在的にそんなことを考えていたのかなとも思います。

 

個人的には「フォルトナの瞳」の方が好きでしたね。

 

カナダから帰ってきてから活字生活ですね。まだ1ヶ月も経ってないのに5.6冊くらい読んでます。今までじゃありえないですね。

 

突然ですが終わります。おやすみなさい。

 

10/26 りつ